穂高号おすすめコース
【おすすめコース】

諏訪大社


上社(かみしゃ)前宮と本宮、


下社(しもしゃ)春宮と秋宮の四社があり


四社を総称して諏訪大社と言います。


今回はその中でも代表的な


上社本宮と下社秋宮をご参拝いただきます。

大王わさび農場



道の駅ほりがねの里は安曇野にある


直売所の中でも品数が多いことで


地元でも人気がある道の駅です。


大王わさび農場は東京ドーム


11個分もある日本一広いわさび畑で、


湧水を湛える蓼川には回る三連水車


などがあり安曇野の原風景を残しています。



10月22日(木)〜10月24日(土) 2泊3日の旅



白川郷(世界遺産白川郷合掌造集落)は、


岐阜県(飛騨国)内の庄川流域の呼称です。


白川郷の集落は、1995年に世界文化遺産に


登録され、人気の観光スポットとなっており


一般公開を行っている民家、民宿、食事処など


多くの合掌家屋が点在しています。


日本の原風景を今に伝える合掌造りの


集落を歩きながらゆったりと


癒しのひとときを味わいましょう。

10月24日(土)〜10月25日(日) 1泊2日の旅



紅葉の名所として知られる小諸城址懐古園


(こもろじょうしかいこえん)。


広大な園内には寄棟造りの城門や


天守台の石垣などの史跡や藤村ゆかりの


記念館や資料館などがあります。


海野宿(うんのじゅく)はうだつや格子など


伝統的な建造物が残る宿場町で往時は


北国の大名行列や善光寺の


参拝客が賑やかに行き交いました。

10月27日(火)〜10月29日(木) 2泊3日の旅




緩やかな坂道に沿って昔ながらの


家並みが続く馬籠(つまご)は、


文豪・島崎藤村のふるさと。藤村の生家である


馬籠(まごめ)本陣跡には「藤村記念館」


「馬籠脇本陣資料館」もあり往時に


思いを馳せることができます。


妻籠は木曽路でも江戸時代の情緒を


色濃く残しており見どころも多く点在しています。

国宝松本城



戦国時代の天守が往時のまま保存されている


国宝松本城と安曇野の原風景を残している


と言われる大王わさび農場を訪れます。

豊富な地元産品



安曇野の地元産品を数多く取り揃えた


ハイジの里(農協直営スーパー)に立ち寄ります。


その後、諏訪で自由昼食となりますが


合わせて諏訪大社4社の代表的な上社本宮を


ご参拝いただきます。

11月3日(火)〜11月5日(木) 2泊3日の旅


バスターミナルからほど近い「河童橋」は


まさに上高地のシンボル的存在。清流を集める


梓川に架かる吊り橋の向こうに穂高連峰が


一望できる絶景ポイントです。


上高地の自然に関する展示やショップコーナーもある


上高地ビジターセンターもぜひよりたいところです。


今シーズン最後の上高地をお見逃しなく!

11月7日(土)〜11月9日(月) 2泊3日の旅


厄除けとして有名な北向観音堂のある


信州最古の別所温泉と真田氏の居城であった


上田城を訪れるコースです。


今回は別所温泉近くにある戦没画学生たちの


遺作となった絵画・作品・絵の道具・手紙などを


展示している無言館にも立ち寄ります。 








11月11日(水)〜11月13日(金) 2泊3日の旅


日本一深いV字峡谷を縫うように走る、


小さなトロッコ電車。たくさんのトンネルや


鉄橋を駆け抜け鐘釣まで約15キロ1時間。


山間の美しい景色を行くトロッコは大人気です。

11月25日(水)〜11月27日(金) 2泊3日の旅


明治時代の重要文化財10件を含む60件以上の


歴史的建造物を移築・保存・展示する野外博物館。


SL列車や京都の市電が明治の重要文化財の間を走ります。


赤レンガの旧帝国ホテル喫茶室や明治20年創業の


大井牛肉店で文明開化の象徴「牛鍋」を楽しむこともできます。


複合施設アートヒルズ




安曇野の小高い丘の上にある美術館や


展示ショップなどがあるガラスアートの


複合施設アートヒルズを訪れます。

安曇野の原風景



日本アルプスの総鎮守とされる穂高神社と


安曇野の原風景を残していると言われる


大王わさび農場を訪れます。



12月1日(火)〜12月3日(木) 2泊3日の旅


春と冬の年2回花を咲かせる大変珍しい


冬桜が7000本もあり国の名勝・


天然記念物に指定されている桜山公園は


一見の価値があります。国宝松本城の現存する


五重六層の天守閣は日本最古を誇ります。


12月4日(金)〜12月6日(日) 2泊3日の旅


信州の名刹善光寺のお詣りの後、小布施に向かいます。


小布施は江戸の昔から、訪れた画人、文人を魅了し、


葛飾北斎や小林一茶などが多くの作品を残しています。


「栗と北斎と花の町」、「歴史と文化の町」


小布施散策をお楽しみ下さい。

12月25日(金)〜12月27日(日) 2泊3日の旅


厳しい自然に囲まれた環境だからこそ


生まれた合掌造りと、さまざまな人々の


生活の知恵と技は、世界遺産と言う文化財


であることにとどまらず、日本人の原風景と


言うべき懐かしい心のふる里となっています。

12月29日(火)〜12月31日(木) 2泊3日の旅


日本唯一の2階建てゴンドラで


標高2,200メートルの雲上へ!



西穂高口駅屋上にある展望台は


「ミシュラングリーンガイドジャポン」に


二つ星として掲載されています。


新雪に覆われた雄大な北アルプスの


絶景をお楽しみ下さい。